プチ断食

プチ断食を知っておきたい

プチ断食 header image 2

効果

2014年12月17日 · コメント(0) · 未分類

現代に生きる私たちは、食事をとり過ぎのため体調不良になったり、病気になりやすいと言われています。人類の歴史の中で、1日3回食事をとるようになったのは、そんなに昔のことではありません。歴史からみれば、1日2回の食事の方が普通だったのです。毎日3回食事をとっていると、胃腸は常にフル回転で食物を消化し、休む暇がありません。それでも吸収しきれない食物が毎日少しずつたまっていき、これが毒素や老廃物となって体内に蓄積されてしまうのです。毒素は老廃物は、脂肪にたまりやすいので、ダイエットは単に体重を減らしてボディラインを整えるだけではなく、デトックスの面からも大変効果的なのです。食事制限や激しい運動を伴うダイエットをしなくても、毎日あるいは週末などにプチ断食を行えば、簡単に身体の調子を整えることができます。プチ断食をして半日か1日程度胃腸を休ませると、身体は健康な状態に戻ろうと活動を始めます。身体が活動を始めると、身体に不要な毒素や老廃物がどんどん身体の外に出ていきます。これらは汗や鼻水、涙やお通じ等の形をとって出ていきますので、断食中に一時的にこれらの症状に見舞われても心配はいりません。断食の効果で、身体がデトックスを始めているのです。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。